今様々なサプリがある中で、ダイエットで注目されているのが脂肪を減らすサプリになります。
脂肪燃焼効果であったり糖や油の吸収を抑えてくれるサプリなどがあります。
目的によって、オススメのサプリは変わっていくのでサプリの効果を知ることが大事です。
今回はそのサプリの効果などを比較してみましたので、ご参考にして頂ければと思います。

  • 脂肪を減らすサプリって何?
  • どんな人に効果的なの?
  • どんな種類があるの?

上記のようなわかっていそうで実はあまりわからないところをご紹介していきますのでどうぞ最後まで見て頂ければと思います。

脂肪を減らすサプリとは?

脂肪を減らすサプリというのはよく聞くと思います。
よく聞くけども本当に脂肪を減らしてくれるの?と思う方がいると思います。
脂肪を減らすサプリは果たしてどのような働きをしてくれるのでしょうか?

脂肪を減らしてくれる基本的なサプリは、そのサプリの成分によって普段食事などの際に、摂取する糖や油を脂肪に変えさせないようにする働きをしてくれます。
毎日の食事で貯めつづけていた脂肪をサプリで減らすしてくれることにより、今まで溜まっていた脂肪のみを燃焼させることで脂肪を減らすことが出来るのです。

いくら運動しても脂肪が消えないという方にはオススメになります。
脂肪を次から次へと溜め込むことなく古い脂肪を燃焼させることで脂肪が減らせるということになるのです。

脂肪を減らすサプリでの注意点

脂肪を減らすサプリを飲んでいるからと言ってもやはり糖質や油の摂取しすぎには注意しましょう
あくまでも糖や脂肪の吸収を抑えるだけであって全ての糖や脂肪を抑えてくれるわけではありません。
ほどよく食事を行うことが一番なのです。

サプリを飲んでいるだけでは脂肪は燃焼されません。
とは言っても、普段の生活だけでもカロリー消費があるのですが、脂肪を減らすサプリメントを飲むだけでは、糖や脂肪の吸収を抑えてくれるだけであって、燃焼効果までは難しいのが現状です。
効果的に脂肪を燃焼させるには、脂肪を減らすサプリを飲みつつ適度な運動を行うのが効率的とされています。
サプリで脂肪の吸収を抑えているところでしっかり、運動を行い今身体にいる脂肪を燃焼させることが一番大事になります。

つまりサプリだけ飲んでいることで太りづらくはなりますが、痩せるというのは難しいのです。
しっかり適度な運動を同時にすることが大事なのです。

  • 食べ過ぎ注意
  • 適度な運動を取り入れる

 

脂肪を減らすサプリ比較ランキング

商品名 価格 脂肪燃焼度 人気度 口コミ
プロシア8

通常時
6.980円

初回時
500

二回目以降
4.980円

機能性表示食品としてプロシア8にはりんご由来プロシアニジンB2とオレアノール酸が含まれ、肥満気味の女性の体重・BMI、ウエスト周囲径を減らすのを助ける機能があります。
科学的根拠があり臨床実験も行って成果が出ているサプリメントです。

 大人の
カロリミット

  通常時
2.800円

初回時
1.000円
4週間分

二回目以降
2.800円

とても知名度が高いサプリメントカロリミット。気軽にどこでも売っている商品ですが、効果はと言うと、食事の際の糖や油の吸収を抑えてくれるのと食後の血糖値や血中中性脂肪値の上昇を抑えてくれる効果があります。

 くろしろ

通常時
7.980円

初回時
500

二回目以降
4.980円

食事制限気にしなくても痩せることが出来るが売り文句のくろしろサプリくろしょうがパワーにより体内脂肪の燃焼サポートをしてくれるサプリです。腸内環境をよくすることでお腹回りをすっきりもさせてくれるサプリになります。

 スリムフォー

通常時
9.800円

初回時
980円

二回目以降
5.980円

内臓脂肪皮下脂肪、体重BMI、ウエストお腹回りが気になる方専用の機能性表示食品サプリスリフォー体脂肪の減少をサポートしてくれるサプリです。

 黒しょうが
5つの黒スリム

通常時
2.700円

初回時
2.400円

二回目以降
2.400円

  黒ショウガパワーで体内の脂肪燃焼をサポートしてくれます。ほかにも美容成分などが入っていて、体内全面的にサポートしてくれるサプリになります。

 

脂肪を減らすサプリTOP3

プロシア8

 

サプリの特徴
  • 機能性表示食品
  • 臨床試験済みサプリ
  • 初回500円から購入可能
  • ウエスト回りを細く出来る
評価
定期コースでの初回購入だと驚きの500円から一カ月分を試すことが出来るのがとてもとっかかりやすい商品です。科学的根拠や機能性表示食品ということでお腹回りの脂肪などを落とすことが出来るサプリとしてはとても人気があり、効果を実感できている方が大勢いるということで1位になっています。サプリ以外にも購入すると特典でもらえるダイエットサポートブック、ダイエットサポートカレンダーがついてくるので常に自分の体重を把握することが出来るのが魅力的です。
プロシア8の口コミ
30代女性 飲み始めて二カ月経ちますが、体重が4㎏も減りました。ダイエットサポートブック通りに毎日の生活を行うだけでこの成果だったのがとても嬉しいところです。無理せずストレスもなくダイエットが出来たのと体重が4㎏も落ちたおかげで今までキツかったパンツが余裕を持って履けるようになりました。リバウンドしないようにこれからも続けて行こうと思います。
40代女性 数週間では効果はでづらいと書いてあったので少し不安でしたが、長く続ければ続けていくほど効果が出てくるので、効果を実感出来てからはとても楽しくダイエットが出来ました。継続は力なりという言葉がある通り続けていくことの大切さを知りました。

 

大人のカロリミット

サプリの特徴
  • 日常活動時において脂肪を代謝する力を高める
  • 食事の糖の吸収を抑える
  • 食事の脂肪の吸収を抑える
評価
上記の3つの機能がある機能性表示食品は日本初となっています。3つの機能を一つのサプリで摂取できるのはとても素晴らしいため2位になっております。カロリミットは他にも種類があり、5.5秒に1個売れていると言われています。それだけ知名度があり、効果を実感できているからこそ売れ続けているのです。
大人のカロリミットの口コミ
30代女性 飲むだけで痩せることはあまり期待は出来ないのですが、これを飲みながら運動をするだけでとても痩せました。運動といっても適度な運動なので苦がなく続けられています。お腹回りがすっきりしたのと、サプリのおかげなのか冷え性も軽減されたように感じます。これを飲んでも痩せないと思っている方は是非ウォーキングからでもいいので始めた方がいいですよ!
40代女性 油ものが好きな私にとってカロリミットは油の吸収を抑えてくれるのでとても助かっています。食べ過ぎはよくないのですが、適度な量であればこのサプリである程度吸収してくれるとのことでしたのでとても体内で活躍してくれています。ブクブク体重が増えていたのですが、飲み始めてからというものっ体重の増が止まった気がします。体重を増やしたく私にとってとても画期的なサプリだなと思っています。

 

くろしろ

サプリの特徴
  • 活性炭の吸着力で腸内をデトックス
  • 糖質脂質を徹底分解サポート
  • 10種類の乳酸菌が吸収力を高める
  • ブラックジンジャーが燃焼をサポート
評価
ブラックジンジャーで体内の脂肪を燃焼させつつも腸内環境を整えてくれる乳酸菌などが配合されているので体内をキレイに改善してくれます。ストレスなしで食べながらでもダイエットが出来るように作られたサプリになります。上記2つのような脂肪燃焼サポートは弱めですが、美容などにも気を使ったサプリなので体全体を改善したいという方にはオススメになります。
くろしろの口コミ
30代女性 これ一つである程度の体内改善が出来るのが本当に便利です。便秘気味だったのが毎朝スッキリするようになりとても驚いています。飲んで三か月近く経ちますが、体調もとてもよくて体重が何もせずで3㎏も落ちています。お風呂に入るととても汗が出るようになり代謝がよくなったんだなと実感しています。
40代女性 食事制限なしでダイエットが出来るということで飲み始めましたが、やはり食べ過ぎは太りますが、思いのほか体重が増えていないのでしっかり糖分、脂質の吸収を抑えてくれているんだと思います。食事のコントロールをうまくやったらすぐに体重が落ちてびっくりしています。快便にもなるので、いろんな人に向いているサプリだと思います。私はこのくろしろはとてもいいと思いました。

 

機能性表示食品って何?

機能性表示食品とは、事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。
販売前に安全性及び機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官へ届けられたものです。
ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官の個別の許可を受けたものではありません。

砕けた言い方をすればしっかり機能性がある商品ということを実証していますよ。という意味になります。

自分の今の体重って肥満なの?

ダイエットをしている人が多いですが、果たして自分は太っているの?それとも痩せているの?
見た目だけ気にしているようだと痩せすぎてしまったり健康的によくないことがあります。
まずは自分自身がどのような立場にあるのかを知ることも重要になります。
自分が肥満かどうかはBMIでわかります。BMIで自分は太っているのか?基準値なのか?痩せているのかを知りましょう。

BMIって何?

BMI(Body Mass Index)とは1994年にWHOで定めた肥満判定の国際基準です。日本でも健康診断で使っています。このBMIは「体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))」のように求められるため、身長と体重を入力すれば、BMIや標準体重が計算できます。
BMIでは18.5未満を低体重、18.5以上25.0未満を標準、25.0以上30.0未満を肥満(1度)、30.0以上35.0未満を肥満(2度)、35.0以上40.0未満を肥満(3度)、40.0以上を肥満(4度)としています。
ただ、BMIの計算式は世界共通ですが、判定基準は各国で異なり、日本でのBMIの理想値は男性が22.0、女性が21.0です。これらの数値に近いほど「統計的に病気にかかりにくい体型」と疫学調査で判明しています。
逆に肥満を示す25.0を超えると、糖尿病、脳卒中、心臓病、高脂血症、高血圧などの生活習慣病にかかりやすいとされています。

BMI値早見表
BMI値=体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))

痩せぎみ 通常 肥満1 肥満2 肥満3 肥満4
BMI値
18.5未満 18.5
|
25未満
25
|
30未満
30
|
35未満
35
|
40未満
40以上

今現在貴方はどの位置に属していますでしょうか?
肥満1以上だった場合は健康面のことも考えダイエットを行った方がいいでしょう。