下半身太りは見た目も悪くましてや肌の露出はおろかスキニーパンツなど履くことに抵抗がありますよね。

下半身太りを解消したいけど、中々運動や筋トレなど出来る時間がないし、なんかいい方法はないの?と思う方はたくさんいらっしゃると思います。

今回はどうして下半身太りになってしまうのか?下半身太りの解消法は?

この2つに着目して行こうと思います。

下半身太りの原因は姿勢のせい?

下半身太りには色々と原因があります。
今回はその原因のひとつとなる姿勢についてご紹介致します。

下半身太りの原因は姿勢と言われています。
姿勢はとても重要であり、姿勢が悪くなるだけで、太りやすくなるとも言われています。

ではどうして姿勢がわるくなると下半身が太るのか?

姿勢が悪いと太る理由

先ほど姿勢が悪いと下半身が太るとお話ししましたが、太るのは下半身だけではなく全身が太りやすくなります。

その理由としては血液の流れが悪くなるからです。
姿勢が悪くなることで、血流が悪くなりそこに老廃物が溜まります。
その老廃物が脂肪などと合体することによりセルライトになってしまうのです。

そのセルライトこそが下半身太りの原因になっているのです。
セルライトは時間が経過すればするほど落ちにくくなるので早い段階で燃焼させるようにしましょう。

セルライトに効果的な方法

  1. 温冷マッサージ(40〜42℃の湯船に3分浸かり、20℃以下のシャワーを30秒。これを3回繰り返す)
  2. 脚のリンパマッサージ(ツボやリンパを刺激しながら、下から上にマッサージ)します)
  3. 超音波マシン(セルライトが気になる部分にジェルをつけて円を描くようマッサージ)
  4. 食事改善(揚げ物や甘いものを避け、腹八分目に。高たんぱく、低脂肪、低糖質が◎)
  5. インターバル速歩を15分(小走り3分、歩き3分を交互に5回行います)

こちらがセルライト解消に効果的なものになります。
セルライトは時間をかけて出来る分、出来上がってしまうと中々体内から消すことができません。
ですので根気が必要ですが毎日続けていくようにしましょう。

悪い姿勢とは?

首猫背

首猫背と言うのは、首と背中の境が折れているように見える状態の猫背です。
その為首猫背の人を横から見ると、頭が前に突き出ているような印象を受けます。

背中猫背

背中猫背とは主に身体の背中、又は肩甲骨から曲がり、猫背になっている場合の総称です。
通常昔から猫背と呼ばれていたのはこの背中猫背が中心になります。
横から見ても背中から曲がっていて軽くお辞儀をしているような感じも受けるし、だらしなさ、不健康なイメージも生じてしまいます。

お腹猫背

お腹猫背はお腹が出てしまう事からお腹猫背と名付けられました。
自分が楽な姿勢を横から見るとこのお腹猫背の場合は、頭から足にかけて人間特有のS型にアーチがかかる体型が、このお腹猫背は非常に強く「S」を描いてしまう事から別名で「S型猫背」とも呼ばれています。

腰猫背

腰猫背は横から見ると腰から曲がっている事で「腰猫背」と名付けられました。
主に地方の年配者に多いのは、農作業が関係していると言われています。

巻き肩

巻き肩とは「肩が巻いているように見える姿勢」の事を言います。
巻き型かどうかチェックしたい人は、簡単に以下の方法でチェックが出来ます。
まずは立ち上がります。
1.肩の力を抜いて手をダランと前方に垂らします。
2.その時の手の甲を確認してください。
3.外側を向くのが通常です。(内側を向いてしまったら巻き肩になります)

姿勢が悪い=骨盤が歪んでいる!?

実は姿勢が悪い原因即ち下半身太りの原因というのは、骨盤が原因とも言われているのをご存知でしょうか?
姿勢が悪くなるのは既に、骨盤が歪んでいるかもしれないのです。
骨盤が歪むことにより、背骨であったり骨盤と繋がっている骨まで歪んでしまいます。
その結果姿勢が悪くなるという結果になってしまうのです。
つまり姿勢を治すにはまずは骨盤矯正を行うことにより、下半身太りを解消することが出来るのです。

骨盤矯正で下半身太りを解消!?

骨盤が歪んでいると骨盤周りの血液の流れが悪くなります。
その結果ウエストや太ももに老廃物が溜まりやすくなります。
それが下半身太りの原因の一部となっているのですから、しっかり骨盤矯正を行い血流を正常に戻すことで下半身太りを解消することが出来ます。

下半身太り姿勢を解消するダイエットグッズ

では骨盤矯正はどのようにして行うのがいいのか?ということになりますが
一番理想的な方法としては、整体やエステに通い骨盤矯正をしてもらうのが確実です。
しかしながらこの方法だと、お金がとてもかかってしまうのと、数回通っただけでは骨盤矯正は出来なく数か月間通い続けなくてはいけません。

通院するお金もないし、そんな時間もないよという人がほとんどだと思います。
そんな方におすすめしたいのが骨盤矯正パンツになります。

着用するだけで骨盤矯正が出来るので、通院する必要がありません。
通院するよりも、お財布に優しいのと、毎日着用することで骨盤矯正効果がアップするのが魅力的で今とても話題になっています。
履くだけで背筋も伸びるようになっているので猫背で悩んでいる方もオススメです。
下着としてもそのまま着用することが出来ますし、下着の上からの着用でもしっかり骨盤矯正をしてくれますのでとても便利です。
デザインもレース柄でとてもかわいいのが嬉しいところですね。

下半身太りを解消するストレッチ法

下半身太りを解消する為のストレッチ法のご紹介になります。

腰とお尻回りの骨盤ストレッチ

下半身太りに効果的な腰とお尻骨盤周りの筋肉のストレッチになります。

1.座った状態で左脚を伸ばして右脚を曲げます。
伸ばした左脚の外側に曲げた状態の右脚を置きましょう。
2.左肘で、膝を立てた右脚を押すような体勢で体をひります。
そのまま腰とお尻の筋肉が程良く緊張している状態をしばらく保ちましょう。
※左脚と右脚を逆にして、同じ動作を行いましょう。

自転車こぎストレッチ

1.仰向けになって寝転びます。
 床がフローリングなどの場合は背中を痛めてしまう可能性があるので、布団やマットなど柔らかいものの上で行うのがお勧めです。
2.両脚を腰から上げ、さらに両手で腰を支えます。
 無理をしない程度で脚を上げます。
3.その状態で、自転車を漕ぐイメージで脚を動かします。
 普段自転車をこいでいる感じで脚を動かすといいです。
※このストレッチは一日五分間、毎日行うことが重要です。
特に太ももに対しては、高い脚痩せ効果を期待できます。

骨盤矯正ストレッチ

1.仰向けに寝そべり、手は頭の上で組みます。
 脚は肩幅に開き、親指の爪と人さし指の爪はぴったりとくっつけておきましょう。
2.息を吸いながら10センチほどの高さに両脚を上げます。
そして息を吐き出しながら、かかとを外側に開けるだけ開いていきます。
3.息をすべて吐き出しきったら、すとんと持ち上げていた脚を落とします。
ゆっくりと呼吸と体を落ち着けます。
※この内容を数回繰り返してください。

下半身太りを解消する為の正しい姿勢

何回もお話ししているのですが、下半身太りする原因は身体の重心がズレているからです。
即ち骨盤がズレている為です。
しっかりした姿勢でいることが下半身太りを解消してくれるので日常から自分の姿勢に関して意識していきましょう。

  • 足を組む事をなるべく控える。
  • 重たい荷物を片方の肩で背負わない
  • 片足に重心をかけて立たない

などなど骨盤の歪みや下半身太りを解消するためには普段からでも意識すること出来ますのでしっかり意識していきましょう。

下半身太り原因は姿勢まとめ

いかがでしたでしょうか?下半身太りについてざっくりではありますがご説明させて頂きました。

今回は骨盤の歪みから来る下半身太りでしたが、下半身太りで悩んでいる方はまずは骨盤矯正を行い下半身太りを解消してみてはいかがでしょうか?

短期間で得られるものではないのですが、毎日の積み重ねこそが下半身ダイエットの近道ですので、どうぞ今日から初めてみてはいかがでしょうか?